mapamokでMovingProjectionMapping - 2

EasyDriver使うとSteppingMotorが異常に熱くなって危険なので
僕もOpenSCAD使ってモーター用マウントつくる。

こいう構造系のCADとしては素晴らしく便利。。

次に昨日の続きでmapamokを使って実際にプロジェクションしてみる。

mapamokのキャリブレーション方法をひこさんに習って覚えた。

SteppingMotorのstep数とオブジェクトの回転スピードに若干のズレがあって回してたらズレていく。。回転設定スピードの小数点以下とstep数のズレだと思うんだけどなー。。
でも一旦動くものにプロジェクションとSteppingMotorの仕様はおk。
次は一回鏡面かませてのプロジェクションテストいってみる。

blog comments powered by Disqus